デジカメを使ってハワイの素敵な写真をみんなで楽しく撮影しよう「ハワイフォトレッスン」

B.I.C Bridges for International Communication

050-5@807-3410[受付時間] 11:00〜17:30(定休日:年末年始)

808-369@-8080[受付時間] 9:00〜17:00(ハワイ時間)

これであなたもフォトグラファー!ハワイフォトポイント

HOME / これであなたもフォトグラファー!ハワイフォトポイント / Hawaiiノスタルジック・サンセット

Hawaiiノスタルジック・サンセットPhoto Point

当サイト内、「これであなたもフォトグラファー! 撮影テクニック編」のコーナーにも、「サンセット&夜景を撮ってみよう」という内容で、ハワイ名物「サンセットタイム」の撮影について色々ご説明致しました。今回は、そのコツとポイントを踏まえて、撮影におすすめしたい特に素敵なハワイのサンセット撮影スポットをご紹介致します。
最初は撮影モードを使いながら夕日を撮影するのもいいですが、少し慣れてきたらマニュアル操作にも挑戦してみて下さいね!きっと自分だけのオリジナル作品に喜びが感じられ、もっと撮影が楽しくなることでしょう。
なお、サンセットタイムは意外に短く、季節や時期によっても時間が変わります。撮影予定日の日没時間チェックは必須ですよ。

(こちらの情報は2015年4月のものです。今後情報が変更になる可能性もございます。)

アラモアナ・ビーチパーク&マジック・アイランド
アラモアナ・ビーチパーク&マジック・アイランド ワイキキからも近く、美しい風景とハワイ名物を一堂に撮影出来るスポットとしても有名なアラモアナ・ビーチパークと、それに続くマジック・アイランド。
アラモアナ・ショッピングセンター目の前に広がるビーチは、美しい海の青と砂の白が眩しく、そこから突き出たマジック・アイランドからは、ワイキキの高層ビル群と弧を描くビーチ、さらに角度を変えると、ハワイの象徴ダイヤモンドヘッドやヨットハーバーといった、いかにもマリンリゾートという贅沢な景色を撮影することが出来ます。
特に、マジック・アイランドは、美しい芝とヤシの木が涼しげに風に揺れており、所々設置されているベンチさえも絵になる景色。サンセットタイムの夕日の美しさと言ったら、それはもう言葉になりません。

クヒオ・ビーチパーク
クヒオ・ビーチパークワイキキビーチから続く、人気王道ビーチのクヒオ・ビーチパークもサンセット撮影におすすめの場所。たくさんの観光客と、期待を裏切らないその景色は、時間を問わず、シャッターを切りたくなる雰囲気が漂っています。
しかし、ここで最もおすすめしたいのが、週4回18:00頃に開催されるサンセットフラショー。無料で本格フラショーが楽しめるここの名物となっています。
トーチに灯された炎とフラダンス、そして地平線に沈む夕日。
大変ノスタルジックで幻想的なその風景を是非、カメラに収めて下さい。

サンセット・ビーチ
サンセット・ビーチオアフ島北西部に広がるノースショア地区。ここはサーファーの聖地として、世界中で最も有名なエリアとなっています。
冬のビッグウェーブに、どこか懐かしさ漂うレトロなハイレワの街並み。サーフボードやビンテージカー、看板一つ一つさえもとても絵になる空気感がたまりません。
そしてこのエリアを代表するビーチ、サンセット・ビーチは、その名からも想像出来るとおり、夕日の名所。しっかりと整備されたワイキキエリアと違い、オアフ島が持つ、本来の姿こそがここの魅力なのです。
カメハメハ・ハイウェイの道路沿いにあり、ワイキキから車で1時間ちょっとで到着出来ます。周りを気にせず、夕日の撮影に没頭したい方に特におすすめです。

レッスン日程・お知らせ

フォトレッスンブログ

これであなたもフォトグラファー!
撮影テクニック編

これであなたもフォトグラファー!
撮影機材編

これであなたもフォトグラファー!
初心者カメラ基本用語

これであなたもフォトグラファー!
ハワイフォトポイント

Copyright © HAWAII PHOTO LESSON. All Rights Reserved.