デジカメを使ってハワイの素敵な写真をみんなで楽しく撮影しよう「ハワイフォトレッスン」

B.I.C Bridges for International Communication

050-5@807-3410[受付時間] 10:30~17:00(定休日:年末年始)

808-369@-8080[受付時間] 9:00〜17:00(ハワイ時間)

これであなたもフォトグラファー!ハワイフォトポイント

HOME / これであなたもフォトグラファー!ハワイフォトポイント / Year Event vol.2

Year Event vol.2Year Event

ハワイに住む人達はイベントやお祭りのようなものが大好き。“日常”を楽しむことが上手だからかもしれません。そのため観光地ではあちこちでイベントを開催していますので、こうした風景を写真に切り取るのも勉強になります。人々が楽しみ、笑顔溢れる表情こそ、絶好のシャッターチャンスです。

日本とハワイの友好の証、ホノルルフェスティバル

1868年に最初の日本人149名がハワイを訪れたことがきっかけとなり、1885年には両政府間の契約による移民政策が行われました。
以来、両国には長い歴史があります。現在はその人達の4世、5世が生活しています。
ハワイの人口の5分の1が日本人ともいわれますから、こうした歴史を経てきた双方の友好の証として一大イベント、ホノルルフェスティバルが毎年開催されるようになりました。

ホノルルフェスティバル
第21回ホノルルフェスティバル毎年3月に行われるホノルルフェスティバルは、1995年に第1回が開催され、日本とハワイの交流を深めるためのハワイ最大の文化交流イベントにまで発展しました。
「愛と信頼」をテーマとしてさまざまなイベントが開催されます。刺繍や生け花、絵手紙など日本の文化に触れられる展示や実演、盆ダンス、ねぶた祭やだんじりなどの山車、阿波踊りやフラ教室や団体も参加するグランドパレード、フェスティバルの最終日にはワイキキビーチで長岡花火を打ち上げます。
世界中からの観光客も、このフェスティバルを通じて日本やハワイの文化、さらに太平洋地域の文化に触れられるフェスティバルです。
グレート・アロハ・ラン
グレート・アロハ・ラン2015ハワイ最大のスポーツチャリティイベントといわれる、グレート・アロハ・ラン。参加人数も最大で、ハワイのシンボル、アロハタワーをスタートし、アロハスタジマムまでの約13キロをウォーキングやジョギング、または本気で走るなど、好きなスタイルで楽しめます。
中にはベビーカーに乗った赤ちゃんを連れて参加する人や高齢シニア層も。年々参加者も増加しています。
沿道に集まったローカル達の声援が飛び交うなど、アットホームな雰囲気が漂うのも参加意欲をそそります。ハワイの風に吹かれ思い思いに走ることを楽しむ祭典です。
プナホウ・カーニバル
プナホウ・カーニバルあのオバマ大統領の母校にあたる有名私立学校、プナホウ・スクール。ここの敷地内では日本人には思いもつかないようなイベントが開催されます。
それはなんと移動型の遊園地。しかも入場は無料で、乗り物やアトラクションに参加する際にチケットを購入すればいいだけ。ゲームやフードブース、マーケットも立つので1日いても飽きない楽しさに満ちています。
夜はライトアップされ、幻想的なシーンを撮影できます。プナホウ・カーニバルの歴史は古く1932年から開催しており、学校関係者だけでなく地域のコミュニティに開かれた毎年恒例のイベントです。

レッスン日程・お知らせ

フォトレッスンブログ

これであなたもフォトグラファー!
撮影テクニック編

これであなたもフォトグラファー!
撮影機材編

これであなたもフォトグラファー!
初心者カメラ基本用語

これであなたもフォトグラファー!
ハワイフォトポイント

Copyright © HAWAII PHOTO LESSON. All Rights Reserved.