デジカメを使ってハワイの素敵な写真をみんなで楽しく撮影しよう「ハワイフォトレッスン」

B.I.C Bridges for International Communication

050-5@807-3410[受付時間] 11:00〜17:30(定休日:年末年始)

808-369@-8080[受付時間] 9:00〜17:00(ハワイ時間)

デジカメの選び方  メインイメージ

HOME / これであなたもフォトグラファー!撮影機材編 / デジカメの選び方

デジカメの選び方 Best choice

デジカメは気軽に使えるカメラとして人気。コンパクトで持ち運びがしやすいものも多く、いつでもどこでも撮影態勢になれるが魅力の1つです。でも、デジカメと一言で言ってもさまざまなものがあり、どのデジカメがいいのか迷ってしまう方も少なくないでしょう。ここでは、ハワイで撮影することにポイントを絞ったデジカメの選び方をご紹介致します。
ハワイ旅行の際の、デジカメの選び方のご参考になれば幸いです。

種類での選び方

種類での選び方

デジカメには、デジタル一眼レフカメラミラーレス一眼レフカメラコンパクトデジカメ、トイデジカメ(トイデジ)があります。トイデジカメは、おもちゃ感覚で使えるカメラ。ほかのデジカメよりも機能面や画質などでは劣ってしまいますが、味のあるノスタルジックな画像を撮影することが出来ます。
デジタル一眼レフカメラやミラーレス一眼レフカメラは、きれいに撮影することが出来ますが、持ち運びがやや煩わしく感じられる方もいらっしゃるでしょう。最近ではコンパクトデジタルカメラでも、一眼レフカメラのように背景をぼかせるハイエンドモデルと呼ばれる高スペックなものも出ていますので、視野に入れてみるのもおすすめ。

画素数での選び方

画素数での選び方

デジカメは、レンズを通ってきた光を撮像素子というところで受けて画像に変換するという仕組みになっています。画素数とは、その撮像素子がどのくらいの性能があるかということを数値で表したもの。画素数の値が大きいほど、そのデジカメの撮像素子の容量が大きいということになります。
画素数が大きいデジカメで撮影した画像は、大きくプリントをしても画像が荒くなりません。ハワイで撮影した写真を、最終的に大きくプリントして飾りたいという場合などにおすすめです。
2000年ごろは200万画素程度のデジカメが主流でしたが、近年では2000万画素以上のデジカメも登場しています。ハワイでの思い出をきれいな写真で残したいのであれば、画素数が大きいデジカメが良いでしょう。ただし、過去に主流だった画素数が低いデジカメは、手のひらにすっぽり収まるコンパクトなものが多く、取りたいと思った時に気軽に撮影出来るメリットもあります。「画素数が少ないから撮影に適さない」ということではありません。

液晶モニターでの選び方

液晶モニターでの選び方

液晶モニターは、デジカメにおいてファインダーの役割をするところ。デジカメの背面に付いています。
撮影の時には、モニターを見ながらピントを合わせたり構図を決めたりします。電池残量や撮影可能枚数などの表示もあります。液晶モニターを指でタッチして操作出来るもの、モニターの角度を変えたり回転させることが出来るもの(バリアングル液晶)があります。

電池での選び方

現在販売されているほとんどのデジカメは、充電式のリチウム電池を搭載していますが、中には乾電池を使用するデジカメもあります。
乾電池式は、出先で換えの電池を買うことが出来るため、バッテリーを充電するのを忘れやすい人にはおすすめかもしれません。

動画撮影機能での選び方

たいていのデジカメには、動画の撮影機能がありますよね。動画もきれいに残したいという方は、フルハイビジョンで撮影出来るデジカメが向いているでしょう。最近はフルハイビジョンでムービー撮影が可能なデジカメも多くなっています。
また、フレームレートという、1秒間のコマ数を表す数値にも注目してみましょう。フレームレートの数値が大きいほど、滑らかに動く動画になります。

防水機能での選び方

防水機能での選び方

防水機能のあるデジカメは、海やプールでの撮影でも安心して撮影することが出来ます。ハワイでマリンスポーツを楽しみたい方におすすめ。急に雨が降ってきても、問題なく撮影出来るでしょう。
機種によっては10メートルの水深でもOKというものもあります。防水性能の高いデジカメほど、頑丈に作られている傾向です。

デザインでの選び方

デザインでの選び方

さまざまなデジカメがあって迷ってしまうのも事実です。迷ったら、気に入ったデザインで選ぶのも悪くはありません。
最近のデジカメはどれも高スペックですから、デザインを優先して購入しても「ハズレ」になる確率は低いでしょう。自分のお気に入りを持ち歩けば、写真を撮りたいという気持ちも増して、旅行もいっそう楽しくなることでしょう。

デジカメの選び方のコツ

デジカメを購入する際には、事前に情報を集めて吟味することが大事です。インターネットや雑誌で手軽に情報収集が出来ますから、時間に余裕があるときにあれこれ見てみるのも楽しいものですね。しかし、それだけで購入を決めるのではなく、お店に行って実物を手に取ってみて確かめることをおすすめします。操作性をチェックしたり、店員さんから詳しい説明を聞いたりして、自分に合うデジカメを探してみて下さいね。

レッスン日程・お知らせ

フォトレッスンブログ

これであなたもフォトグラファー!
撮影テクニック編

これであなたもフォトグラファー!
撮影機材編

これであなたもフォトグラファー!
初心者カメラ基本用語

これであなたもフォトグラファー!
ハワイフォトポイント

Copyright © HAWAII PHOTO LESSON. All Rights Reserved.